復興から未来へ進むまち・人めぐり

復興ツーリズムの旅 仙台・宮城編2泊3日

私たちは津波に負けない。東日本大震災後、復興とさらにその先の未来へと進むまちの様子、人々の暮らしをめぐる復興ツーリズム。世界のどこにもない、このエリアだからこその特別な旅です。

  • 宮城
9:50

仙台駅発

10分(地下鉄東西線)
10:00

せんだい3.11メモリアル交流館を見学

震災の記憶を未来へ、世界へ
東日本大震災を知り学ぶための場であるとともに、津波により大きな被害を受けた仙台市東部沿岸地域への玄関口としての役割を担う。震災被害や復興状況を伝える常設展と、地域の暮らし・記憶を通して震災を伝える企画展のほか、震災を語り合うワークショップや周辺を巡るフィールドツアーも実施。
TEL
022-390-9022
FAX
022-353-5710
営業時間
10:00~17:00
休み
月曜(祝日の場合は翌日)、土・日曜、祝日を除く祝日の翌日
料金
見学無料
URL
http://sendai311-memorial.jp/
http://sendai311-memorial.jp/wp/wp-content/uploads/2017/10/smcc_3ori2-170916-SGR.pdf
15分(市営バス)
11:00

震災遺構 仙台市立荒浜小学校を見学

被災時のありのままの姿で建つ
東日本大震災時、児童や教職員、地域住民が避難し、2階まで津波が押し寄せた荒浜小学校を震災遺構として公開。校舎内では地震発生から避難、津波襲来、救助に至るまでの経過を写真や映像で展示し、津波の威力や脅威を伝えている。屋上からは今もなお進む復旧・復興工事の様子を見ることができる。
TEL
022-355-8517(管理事務所)
FAX
022-355-8517(管理事務所)
営業時間
10:00~16:00
休み
月曜、第2・4木曜(祝日の場合はその翌日)、土・日曜、祝日を除く祝日の翌日
料金
無料
URL
https://www.city.sendai.jp/kankyo/shisetsu/ruin_arahama_elementaryschool.html
https://www.city.sendai.jp/kankyo/shisetsu/documents/mitsuori_arahamasyo_2.pdf
20分(タクシー)
12:20

仙台うみの杜水族館を見学・昼食

多彩な海の生き物に出会える
9,900㎡の延床面積に約100基の水槽群を持ち、日本はもとより世界の個性的な生き物を展示。三陸の海を再現した巨大水槽や、ペンギンやオタリアとのふれあい体験、イルカやアシカのパフォーマンスなど、見どころも充実している。水族館の裏側を飼育スタッフと探検するバックヤードツアーも人気。
TEL
022-355-2222
FAX
022-355-2225
営業時間
9:00~最終入館18:00 ※季節により異なる
休み
無休
料金
大人2,100円
URL
http://www.uminomori.jp/
10分(徒歩)
14:30

三井アウトレットパーク仙台港で買い物

東北最大のアウトレットモール
仙台空港からバスで約30分。日本三景「松島」にも近い立地で国内外の人気ブランドショップなど約120店舗が集結する東北最大のアウトレット。アウトレットならではの驚きのプライスはもちろん、東北のご当地グルメが楽しめる飲食店や仙台市街が見渡せる東北最大の観覧車など、魅力が盛りだくさん。
TEL
022-355-8800
営業時間
ショップ10:00~20:00
レストラン10:30~20:00
フードコート10:30~20:00
※季節により異なる
休み
年1回不定休
URL
https://mitsui-shopping-park.com/mop/sendai/
30分(電車またはバス)

仙台市内泊

仙台では名物牛タンにトライ!

仙台では必ず食べたい牛タン。市内にたくさんの店舗があるので要チェック。

9:00

仙台市内発

9:20

仙台朝市をまわる

仙台市中心部の活気あふれる市場
仙台駅前にある常設市場で、約70店舗が軒を連ねる。新鮮な旬の魚をはじめ、野菜、果物などが所狭しと並び、その品揃えの豊富さから「仙台の台所」として多くの人に親しまれている。活気ある雰囲気は外国人観光客にも人気。
TEL
022-262-7173(仙台朝市商店街振興組合)
FAX
022-262-7173(仙台朝市商店街振興組合)
営業時間
8:00~18:00 ※各店舗により異なる
休み
日曜、祝日
URL
http://www.sendaiasaichi.com/
10分(徒歩)
10:00

仙台駅から石巻駅へ

60分(JR仙石線)
11:40

復興まちづくり情報交流館

1000年に一度の天災と言われた東日本大震災の、その日のことや、これからのことを知ることができる。スタッフの方の丁寧な対応と、英語での解説ボードがあり理解を深められる。
5分(徒歩)
12:15

いしのまき元気いちばで昼食

元気です!! 石巻
石巻市内の水産加工業者、地元料理店などが集まり、2017年6月にオープンした市場。1階の物販コーナーでは鮮魚や水産加工品、農産物、地元の物産品、三陸地域や震災復興応援地域の特産品などを販売。2階には約140席のフードコートがあり、石巻の旬の味をその場で楽しむことができる。
TEL
0225-98-5539
FAX
0225-98-5593
営業時間
1階9:00~19:00、2階11:00~20:00(LO19:30)
休み
第3火曜
料金
入場無料
URL
http://www.genki-ishinomaki.com/
10分(徒歩)
13:10

石ノ森萬画館を見学

石ノ森章太郎のミュージアム
「仮面ライダー」「サイボーグ009」を描いた萬画家・石ノ森章太郎の作品を展示・紹介。館内ではオリジナルアニメの上映や、歴代仮面ライダーのマスク、原画などを展示する。宇宙船のような建物は川の中州にあり、地形がニューヨークのマンハッタンに似ていることから「マンガッタン」と呼ばれる。
TEL
0225-96-5055
FAX
0225-96-5045
営業時間
9:00~18:00(入館は閉館30分前まで) ※季節により異なる
休み
火曜 ※季節により異なる
料金
大人800円
URL
http://www.mangattan.jp/manga/
15分(徒歩)
14:15

石巻駅から本塩釜駅へ

60分(JR仙石線)
15:45

鹽竈神社をお参りする

奥州一之宮として信仰を集める
海上安全や安産守護、武運長久の神として信仰される。境内は小高い丘の上にあり、国指定重要文化財の本殿や拝殿のほか、松島湾を一望する景色も見られる。門前町と境内を結ぶ202段の表参道も趣深い。5月上旬頃には、花弁が約40~50片もある大輪の鹽竈ザクラが咲くことでも有名。
TEL
022-367-1611
FAX
022-365-5530
営業時間
5:00~20:00
料金
拝観自由
URL
http://www.shiogamajinja.jp/

うまくいくお守り

古くからの歴史ある神社の一番人気お守り。

20分(徒歩)
16:50

本塩釜駅から仙台駅へ

25分(JR仙石線)

仙台市内泊

9:30

仙台市内発

9:55

仙台駅から名取駅へ

10分(JR)
10:10

名取閖上地区を見学

防災意識を高める被災地視察
東日本大震災で甚大な被害を受けた名取市閖上地区。防災の観点から、震災や津波被害の記録と復興工事の進む街の様子が視察できる。「閖上震災を伝える会」では、被害の説明を行うボランティアガイドの予約ができる。(復興工事が進んでいるため、視察内容が変わる場合あり)
TEL
022-382-6526(名取市観光物産協会※視察に関する情報提供)
FAX
022-393-4995(名取市観光物産協会)
営業時間
※要問合せ。※ガイドの予約は「閖上震災を伝える会」公式サイト内の専用フォームに必要事項を記入の上、FAXかメールを送付
休み
土・日曜、祝日
料金
5,000円(バス1台あたりガイド1名、バスは参加者が用意、10名以上)
URL
http://yuriage1.blog.fc2.com/(閖上震災を伝える会)
http://www.kankou.natori.miyagi.jp/hisaichi(名取市観光物産協会内 被災地視察情報)
11:30

ゆりあげ港朝市

近海の鮮魚が並ぶ朝市
約50店舗が立ち並び、新鮮な海産物と野菜の買物や、飲食店での食事が楽しめる。買いたての海産物を、その場で焼いて食べることも可能。通常は業者のみが参加する競りの見学・体験もできる。朝市は日曜、祝日のみだが、木曜以外は隣接の観光物産施設「メイプル館」が開いており、食事や買物ができる。
TEL
022-395-7211
FAX
022-395-7235
営業時間
日曜、祝日6:00~13:00
休み
月~土曜
URL
http://yuriageasaichi.com/
15分(タクシー)
13:15

閖上さいかい市場で買い物


仙台空港から近い仮設商店街
震災によって被災した地元の商店が集まった仮設商店街。寿司や海鮮丼などの飲食店、鮮魚や水産加工物などの物販店など、28店舗が連なっている。感謝祭や鍋まつりなど、一年を通じて定期的にイベントを開催しており、買い物客を楽しませてくれる。
TEL
022-382-3236(名取市商工会)
営業時間
店舗により異なる
休み
水曜
料金
入場自由
URL
https://natori.in-shoko.com/saikai_ichiba/

閖上の赤貝丼

日本一と称される閖上の赤貝。丼で贅沢に堪能できるのも地元ならでは。

15分(タクシー)

美田園駅から仙台駅へ

仙台駅発
(仙台空港または東京駅へ)

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 福島

東北太平洋沿岸をすべて回る欲張りプラン。ハンドルを握れば海岸線の絶景はすぐそこに。地元の人とのふれあい、おいしい海の幸グルメ、水平線に昇る朝日。大切な人や仲間と、心に残る旅を。

  • 青森

絶景の宝庫といわれる種差海岸をトレッキング。ウミネコに触れたり、高山植物を見たり、日本食を食べたり。美しい海岸線をのんびり散策しましょう!

  • 岩手

ダイナミックな海岸線は、まるで絵画のよう。リアス海岸の絶景を目の前で楽しむ、トレッキングの新名所です!!

  • 岩手
  • 宮城
  • 福島

東北の旅は、人と文化の触れあいの旅。初めて東北に来る方には、効率よくおすすめポイントをまわるハイライトコースがお奨め。定番の平泉・松島観光に、水族館やショッピング、各種体験を含んだ充実プランです。

  • 青森
  • 岩手

東北の旅は、人と文化の触れあいの旅。初めて東北に来る方には、効率よくおすすめポイントをまわるハイライトコースがお奨め。種差海岸や北山崎、浄土ヶ浜、龍泉洞の観光に加え、八戸の横丁や朝市、ローカル線乗車等も含んだ、充実のプランです。

  • 岩手

私たちは津波に負けない。東日本大震災後、復興とさらにその先の未来へと進むまちの様子、人々の暮らしをめぐる復興ツーリズム。世界のどこにもない、このエリアだからこその特別な旅です。

  • 福島

里山の道をのんびり歩くトレイルコース。松川浦の自然と、相馬の歴史を訪ね歩く、日本の田舎めぐりの旅です。