潮風に吹かれて、歩いてまわる海岸線の旅

みちのく潮風トレイル 岩手編3泊4日

ダイナミックな海岸線は、まるで絵画のよう。リアス海岸の絶景を目の前で楽しむ、トレッキングの新名所です!!

  • 岩手
12:20

久慈駅スタート

40分(三陸鉄道)
13:00

普代駅



みちのく潮風トレイル開始(約7km、3時間、標高差160m)

三陸随一の雄大な海岸線に圧倒される
みちのく潮風トレイルは青森県八戸市から福島県相馬市までの太平洋沿岸を結ぶ約700㎞のトレイルコース。普代村をベースに“海のアルプス”と称される断崖が連なる海岸線を2日に分けて巡る冒険心あふれるこのコースでは、「黒崎」「北山崎」といった大自然の生み出した三陸随一のダイナミックな景観が楽しめる。

国民宿舎くろさき荘

宿泊にも昼食にもおすすめ。新鮮な海鮮料理を用意している。

普代駅

普代水門

15.5mで東北最大級の水門。村の中心部はこの水門のおかげで津波の浸水を免れ、民家の被災・死者数ともにゼロだった。

ネダリ浜

波の打ち寄せる音を聞きながら崖下に作られた道を通行する「みちのく潮風トレイル」でも白眉の区間。

黒崎展望台

北緯40度にある風光明媚なスポット黒崎。断崖の先には、日本の灯台50選のひとつ「陸中黒埼灯台」が立つ。国民宿舎くろさき荘の大浴場から太平洋が一望できる。

アンモ浦の滝

落差150mで、断崖から海に直接落ちる珍しい滝。

16:30

普代村泊

8:30

普代村



みちのく潮風トレイル開始(約19km、6時間30分、標高差200m)

北山崎展望台

日本一と称される壮大な海岸線
高さ200mの断崖と荒波の浸食で形成された大小さまざまな奇岩、怪石、洞窟が約8kmにわたって続くダイナミックな海岸線。晴れた日だけでなく、断崖が靄(もや)に隠れる雨天時の景色も息をのむ美しさ。展望台から断崖直下まで736段の階段があり、波打ち際まで下りることができる。
TEL
0194-33-3248(田野畑村総合観光案内所)
料金
見学自由

北山崎ビジターセンター

北山崎の魅力を紹介する
北山崎の展望台のすぐそばにあり、ウッドデッキから太平洋を一望できる。北山崎の四季を映像で紹介するほか、生息する動植物に関する展示を行う。貝殻を使ったストラップ、フォトスタンド、キャンドルづくり体験(有料)ができるほか、観光案内や小型漁船体験やネイチャーガイドの予約受付を行う。
TEL
0194-33-3248
営業時間
9:00~17:00 ※季節により異なる
休み
無休
料金
入館無料
URL
http://www.tanohata-taiken.jp/vc/

北山崎のアクティビティ

断崖クルーズ遊覧船やサッパ船アドベンチャーなど豪快なアクティビティプランが魅力。

机浜番屋群

昔の漁村文化を体験する
机浜の入り江に建ち並ぶ23棟の木造番屋。古くから漁具置き場や作業場として使われていた小屋で、「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」に選ばれている。東日本大震災の大津波で流失したが再建され、一部の番屋では番屋群ガイドや塩づくり体験、番屋料理体験などを楽しめる。体験メニューは予約制。
TEL
0194-37-1211(体験村・たのはたネットワーク)
営業時間
9:00~17:00(季節により異なる)
休み
無休
料金
見学無料、番屋群ガイド/団体10,000円(ガイド1人)、個人1名3,000円、番屋料理体験/1名2,500円、塩づくり体験/1名500円~(体験は2名以上)
URL
http://www.tanohata-taiken.jp/

ホテル羅賀荘で休憩

海岸沿いに建つ潮騒の宿。ロビーで休憩したり、お土産を探したり、温泉に浸かったり。疲れた体を癒す施設。

田野畑駅

17:00

田野畑駅発

60分(三陸鉄道)
18:00

宮古駅着

宮古市内泊

10:00

宮古市内発



みちのく潮風トレイル開始(約8km、3時間30分)

この世の「極楽浄土」をのんびり散策
みちのく潮風トレイルは青森県八戸市から福島県相馬市までの太平洋沿岸を結ぶ約700㎞のトレイルコース。三陸を代表する景勝地「浄土ヶ浜」周辺を巡るこのコースでは、松の緑、岩肌の白、海の群青が美しいコントラストを描く美しい風景を眺めながら、潮風に吹かれ、のんびり散策が楽しめる。
10:15

浄土ヶ浜ビジターセンター

三陸復興国立公園の中核
東北地方太平洋沿岸の南北約300kmに渡る三陸復興国立公園の美しい自然景観や四季の情報をはじめ、三陸復興国立公園を構成する青森・岩手・宮城18市町村の見どころをパネルや映像で紹介。みちのく潮風トレイル・浄土ヶ浜の見どころ・周辺の散策ルートの情報も提供している。
TEL
0193-65-1690
FAX
0193-65-1691
営業時間
8:00~18:00(11月~3月は9:00~17:00)
休み
無休
料金
入館無料
URL
http://jodogahama-vc.jp/
10:50

浄土ヶ浜遊覧船に乗船

浄土ヶ浜遊覧船の定期周遊コースは海岸美を満喫できる約40分の湾内クルージングが楽しめる。

ウミネコに餌付け

40分のクルーズには「うみねこパン」での餌付けがおすすめ。

12:00

浄土ヶ浜を散策

極楽のような美しい海岸
宮古を代表する景勝地。江戸時代、宮古の霊鏡和尚が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名付けられた。鋭くとがった白い流紋岩が林立し、松の緑、岩肌の白、海の群青が美しいコントラストを描く。季節ごとに表情が移り変わり、冬に雪化粧をした景色も風情がある。
TEL
0193-62-2111(宮古市観光港湾課)
FAX
0193-63-9120(宮古市観光港湾課)
料金
見学自由
13:00

浄土ヶ浜レストハウスで昼食

浄土ヶ浜が一望できる施設。1階は売店、2階が眺望のよいレストラン、3階が展望台となっている。
16:20

潮吹穴

高さ30mの潮が吹きあがる
全国屈指の大きさを誇る潮吹穴。穴は波の浸食でできた洞窟になっており、地上につながっているため、打ち寄せる波に応じて海水が地上に吹き出す。波が穏やかな時に潮吹は見られないが、波が荒く北東の風が強い時は30mもの高さに達する。
TEL
0193-62-2111(宮古市観光港湾課)
FAX
0193-63-9120(宮古市観光港湾課)
料金
見学自由
17:00

宮古市内泊

8:00

宮古市内

9:00

震災メモリアルパーク中の浜

被災したキャンプ場の一部施設を震災遺構として保存し、震災遺構公園として2014年に開園。
11:00

休暇村陸中宮古で昼食

三陸で水揚げされた海の幸を堪能。バイキング形式で提供される。
11:30

宮古市魚彩市場で買い物

水産物、青果物を扱う店が約40軒ほど立ち並ぶ市場。
12:00

宮古駅発



仙台・東京・あるいはみちのく潮風トレイル八戸編

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 福島

東北太平洋沿岸をすべて回る欲張りプラン。ハンドルを握れば海岸線の絶景はすぐそこに。地元の人とのふれあい、おいしい海の幸グルメ、水平線に昇る朝日。大切な人や仲間と、心に残る旅を。

  • 青森

絶景の宝庫といわれる種差海岸をトレッキング。ウミネコに触れたり、高山植物を見たり、日本食を食べたり。美しい海岸線をのんびり散策しましょう!

  • 岩手
  • 宮城
  • 福島

東北の旅は、人と文化の触れあいの旅。初めて東北に来る方には、効率よくおすすめポイントをまわるハイライトコースがお奨め。定番の平泉・松島観光に、水族館やショッピング、各種体験を含んだ充実プランです。

  • 青森
  • 岩手

東北の旅は、人と文化の触れあいの旅。初めて東北に来る方には、効率よくおすすめポイントをまわるハイライトコースがお奨め。種差海岸や北山崎、浄土ヶ浜、龍泉洞の観光に加え、八戸の横丁や朝市、ローカル線乗車等も含んだ、充実のプランです。

  • 岩手

私たちは津波に負けない。東日本大震災後、復興とさらにその先の未来へと進むまちの様子、人々の暮らしをめぐる復興ツーリズム。世界のどこにもない、このエリアだからこその特別な旅です。

  • 宮城

私たちは津波に負けない。東日本大震災後、復興とさらにその先の未来へと進むまちの様子、人々の暮らしをめぐる復興ツーリズム。世界のどこにもない、このエリアだからこその特別な旅です。

  • 福島

里山の道をのんびり歩くトレイルコース。松川浦の自然と、相馬の歴史を訪ね歩く、日本の田舎めぐりの旅です。